Coal Black

その言葉が意味するもの。漆黒、黄昏を彷徨う烏の黒、シニカル、限りなき絶望、そしてその絶望の淵から噴き出される、嘘偽り無き圧倒的なエネルギー―。

がお前を襲う!”

ハードロック、ヘヴィメタル、ニューメタル、オルタナティブ、様々なジャンルの影響を受けながらも、彼らの音楽をそのどれか一つにカテゴライズすることは容易ではない。激しく掻き鳴らされるギターサウンドは、聴き手の五感をえぐるが如くダイナミックに、また時にエモーショナルに響き渡る。彼らの音に触れた者は、この純粋に音楽を愛する男たちが発するエネルギーに圧倒されることだろう。Coal Blackに迷いはない。彼らはただ己の感情が赴くままに、その唯一無二の音世界を創造し続けている。彼らのライブでは、会場の大小にかかわらず、常に全身全霊で音を奏でる四人の男たちを目撃することができるだろう。ギター、ベース、ドラム、そしてボーカル。ただそれだけ。余分なものは一切使わないピュアなサウンドは、ロックミュージックを愛する全ての者のアドレナリンを絞り上げていく。

スピーカーの振動板が空気を激しく押し上げ、アンプが熱を帯び、空間全てを揺るがす。激烈、野蛮、そして純粋。ロック本来のあるべき姿がここに―”

Coal Blackの激烈重厚なサウンドは、まるで重戦車のように、触れるもの全てを圧倒し、ひれ伏させる。そしてこの重戦車が、お前の町のライブハウスを襲う日も近い―。



メンバー

Mattes–Vo.

Lars – Gt.

Arnd – Ba.

Shingo – Dr.